薩摩ぼっけも	んTOP 薩摩ぼっけもんトップページへ 西原商会のホームページへ お問合せページへ
ホームへメンバー紹介へ試合スケジュールへ驕主悉縺ョ謌ヲ邵セ縺クお問合せへリンクページへ

■2009年8月26日新ユニフォームへ切り替えを行いました

■2009年8月1日(株)西原商会が新スポンサーとなる

新ユニフォームの贈呈式
鹿児島で活動する車椅子バスケットボールチーム
経緯
2002年:熊本の「湯の児 チェスターズ」でプレイしていた渡邉・田中 氏が、地元、鹿児島で車椅子バスケットチームを作り、プレイしたいと願い、メンバーを募集を始める。
2003年:メンバーも集まり「薩摩 ぼっけもん」が発足。 「ハートピアかごしま」をホームコートに本格的に活動開始。
2004年:九州車椅子バスケットボール連盟に登録 公式戦・リーグ戦で試合が出来るようになった。
2004年〜2006年:1勝の壁は厚く中々勝つことが出来なかった。この期間、勝利はリーグ戦での不戦勝のみ。
2007〜2008年:07初の公式戦勝利。 リーグ戦では5勝1敗で確実に力を付けてきた。08後期のリーグ戦は 09/6/28 2勝して昇格を目指す。
2009年:5月に元全日本3人(1人はイタリアでプロとして活躍中)をコーチに招き、ミニキャンプを実施。全日本レベルと練習方法を知る。
社会的活動
社会的活動と書くと大袈裟かもしれませんが、 チーム発足以来、年に2〜5回鹿児島県内の小中学校での車椅子バスケットボール体験を指導しています。
目標
「2年後全国大会出場」 5月のミニキャンプ時にチーム一致で決定。 そのために 今年は、九州3強入り
練習日
●月曜日・・・ゆすの里(18:30〜21:00)
●金曜日・・・ハートピアかごしま(18:00〜21:00)
●土曜日・・・ハートピアかごしま(16:00〜18:00)